MENU

動画編集者が実績をつくるときのコツ4選

2020 3/08
動画編集者が実績をつくるときのコツ4選
のアイコン画像

最近動画編集の副業をはじめました!
でも実際に営業に行こうとしても、お客さまに提示できる実績がなくて困っています。

のアイコン画像

よくわかります。僕も動画制作始めたてのころは実績がなくて、企業の担当者さんから相手にされなかったこともありました。

昨今動画編集の副業が流行っていますね!
昔から動画に携わらせてもらっている身としては、嬉しい限りですヾ(*´∀`*)ノ

そんな中、営業をするときにご自身の実績をお持ちの方が多いと思いますが、秘密保持契約等の関係で実績として公開するのが難しい作品もあるかと思います。

できれば自分のポートフォリオとしても掲載したいですよね。

今回は動画編集者の方が営業等で使える実績作りのコツを4つご紹介させてもらいます。

目次

動画編集以外のスキルを身につける

1.動画「撮影」技法を身につける

撮影カメラの画像

いままで動画編集がとりあげられがちですが、ある程度動画編集ができるようになってきたら、今度は動画「撮影」の技法を身につけるといいですね。

撮影をするとなったら一眼レフカメラ、もしくはビデオカメラが必要になってきます。
初めてカメラを買う場合は5万円台から買えるビデオカメラ(SONYのハンディカム等)がおすすめです!

もちろんスマホでの撮影でもOKですが、ピントを合わせたりズームイン・アウトを使った撮影がむずかしいと思うので、スマホでの撮影はあくまでもサブ機として使用される方がいいと思います。

最近のYouTuberさんの動画を編集するときって三脚を使った固定撮影が多いと思いますが、これからは三脚を使った動きのある映像や手持ちで撮影する臨場感があふれる映像を撮れる動画制作者になるのもいいですね(^^)

2.モーショングラフィックスが作れるようになる

動画編集と合わせて作りたいのが、グラフィックやテキストをアニメーション化させる「モーショングラフィックス」のスキルを身につけるのもいいですね!

モーショングラフィックスが作れるようになれば、ライバル動画編集者とも差をつけることができるのでおすすめです(・ω・)

自主制作でモーショングラフィックスを作れるようになれば実績にも載せることができ、担当者の目を引くこともできます!

モーショングラフィックスを作る際に僕がおすすめしているソフトが、Adobeからでている「After Effects」です!

あわせて読みたい
No Image
Adobe After Effectsの購入 | 視覚効果とモーショングラフィックスソフトウェア想像を超えたモーショングラフィックスとビジュアルエフェクトをAdobe After Effectsで作成。映画、テレビ、映像、web制作のデザインが可能です。

これは、アニメーションやモーショングラフィックスを作るのに特化されたアプリケーションで、Premiere Proで編集されているかたは相互連携もできるのでとても使いやすいアプリケーションです!

プラグインもたくさん出ているので拡張性も広く、複雑な2Dアニメーションを作る際も大活躍してくれます。

ちなみにこのブログのトップページで流れている動画も、テキストを使ったモーショングラフィックスですヾ(*´∀`*)ノ

3.動画編集セミナーを開催してみる

セミナー会場の画像

自分の持っている動画編集スキルでセミナーや勉強会を開催してみるのもいいですね!

たとえば「初心者にも簡単、動画編集セミナー」のようなセミナーを立ち上げて、そこで人を集めてセミナーを開催するのも実績の1つになります。

のアイコン画像

まだ覚えてからそんなに経ってないから、セミナー開催するのはちょっと早いかなぁ。

たしかに不安にはなりますが、そんなことはないですよー!

動画編集歴が短くてもセミナーを開催したという実績ができることで

  • 自分で会場を用意する
  • セミナーの内容を考える
  • 集客の戦略を考える

のようなマーケティングディレクションのスキルアップにもなります!

営業先の担当者さんにも「お!この人おもしろいな!」と思ってもらえるでしょう。

また勉強したことや本で読んだことは、他の方に教えることが一番学習定着率が高いと言われています。

これをアクティブラーニングといい、それを図表化したものをラーニングピラミッドといいま

ラーニングピラミッド-画像
ラーニングピラミッド

ピラミッドが下に行くほど学習定着率が高くなると言われています。

なので動画編集歴が短いという人も、人に教えることにより復習も兼ねて身についていくので、ぜひセミナーや勉強会を開催してみてください!

ちなみに僕も不定期で「【初心者の方向け】Premiere Proの使い方セミナー」を開催しております。

枚方市のコワーキングスペースSHINCRU(シンクル)
【終了】はじめての動画制作を学ぼう!初心者向けPremiere Proの使い方セミナー | 枚方市のコワーキングス...
【終了】はじめての動画制作を学ぼう!初心者向けPremiere Proの使い方セミナー | 枚方市のコワーキングス...Adobe Premiere Proはプロの制作現場でも使用される動画編集アプリケーションです。https://www.adobe.com/jp/products/premiere.htmlYouTuberのような動画編集をやってみ...

4.チャンネル登録者の多いYouTuberさんの動画を作らせてもらう

YouTubeの画像

今一番流行っていると思うYouTuberさんの動画編集代行ですが、YouTuberさんに営業をかけている方も多いと思います。

そうしたとき、いざお仕事を依頼されたとき契約時に「実績として公開していいか」の交渉をされるといいと思います。

また、YouTubeの動画編集以外に「サムネイル」も一緒に制作させてもらったら、動画&サムネイルと2つ実績ができるので同時に提案してみるといいですね(^^)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このように動画編集の歴がまだ短いかたでも、実績づくりやスキルアップもできるので、ぜひ実践してみてください(・ω・)

それではまた!

目次
閉じる